お知らせ

2020.07.17 学会・勉強会

加齢黄斑変性の勉強会を聴講しました

昨日7/16 19時より、網膜黄斑疾患in呉という加齢黄斑変性の勉強会をオンライン聴講しました。

久留米大学の先生による『当院におけるAMD治療のこれから』、木村眼科の木村友剛副院長による『当院におけるAMDの難症例』、

木村眼科の武田哲郎先生による『当院におけるFluid contorol不良例』という一般演題につづいて、

京都大学眼科の辻川明孝教授による『AMD治療アップデート ~ベオビュ~の使い方』という特別講演がありました。

加齢黄斑変性の前駆病変のドルーゼンの中で、黄斑変性に移行しやすい病的なものについて、また最近行われた各種の抗VEGF薬の大規模スタディの結果について、抗VEGF薬の投与間隔を延長する試み:PRN投与、Treat and Extend投与について、写真、データをお示しいただきました。その後、最新の抗VEGF薬、ベオビュの性質、薬効、合併症について詳細に講演していただきました。

従来の薬剤が効きにくい患者様に有用である可能性、また投与間隔が伸ばせる可能性は十分あることをお示しいただきました。

ただし視力障害につながりうる網膜動脈閉塞・眼炎症をわずかですが起こす可能性もあるため、症例の選択が必要であることもおっしゃっておられました。

 

 

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術・特殊検査は予約制です。コンタクトレンズ未経験の方の処方も予約制です。くわしくは受付にお問い合わせください。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。