お知らせ

2020.06.18 学会・勉強会

多焦点眼内レンズの勉強会おこないました

本日昼休みを利用して、医師・視能訓練士向けに、多焦点眼内レンズの勉強会をおこないました。

㈱アルコン社員さんにお願いし、同社の多焦点眼内レンズ:アクティブフォーカス、レストアについての情報を教えていただきました。

㈱アルコン社のレンズでは、最新の3焦点眼内レンズ;パンオプティクスが主力になっており、眼科医の中での評価も確立されてきています。コストを度外視すれば最良の選択になると考えています。

現在では、選定療養のあつかいとなり、患者様がレンズ料金を選択し支払われるようになっていますので、アクティブフォーカス、レストアも対費用効果を考慮すると、良い選択になると思います。

アクティブフォーカスは、レストアの改良版という位置づけです。遠方の視力・コントラストに注力された設計をしており、瞳孔径に影響をうけにくく、光エネルギーを効率よく伝えます。多焦点眼内レンズの欠点:ハロー・グレアが少ないのも特徴です。

運転・スポーツを好むアクティブな患者様に向いていると言えます。

欠点としては、50cm未満の近方の距離の見方が劣ることです。反対眼のレンズの種類である程度、近方の見方を補うこともできますが、手術前にある程度の近視をお持ちの方とは相性があまりよくないと思います。

当院では、さまざまな種類の多焦点眼内レンズを使用し、老眼治療のご提案もおこなっています。興味をお持ちの方は、医師・スタッフにご遠慮なくおっしゃってください。

 

 

 

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術、まったくはじめてのコンタクトレンズ処方は予約が必要です。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。