お知らせ

2019.12.11 学会・勉強会

SLT院内勉強会

本日昼休みを利用して、SLT院内勉強会をおこないました。

SLT(選択的レーザー線維柱帯形成術)とは、緑内障の最新のレーザー治療です。今回国産としてはじめて㈱ニデックが発売しました。

特殊なレーザーで眼内の水(房水)の流出路である線維柱帯で水の流出の抵抗となっている色素細胞をレーザーで処理し、房水の流出を改善し、眼圧を下げるものです。

20-30%眼圧をさげる力があり、効果が弱まってきた場合、再度の治療も可能となります。

緑内障が進行し、点眼で予防がむずかしくなった場合、従来は手術をおこなってきました。リスクが高く、1-2週間程度入院が必要になっていました。

SLTでは短時間の日帰りで、ほとんどリスクなく治療できるため、注目を集めています

点眼のみでは緑内障の悪化が防げない方、妊娠や点眼の副作用のため点眼治療の継続が難しい方、点眼を忘れてしまう方、入院手術をきぼうされない方がよい適応となります。

この勉強会もふまえて導入を検討しています。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術・特殊検査は予約制です。コンタクトレンズ未経験の方の処方も予約制です。くわしくは受付にお問い合わせください。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。