お知らせ

2019.02.23 学会・勉強会

眼底疾患の勉強会に参加しました

本日土曜日の診察後、岡山駅近くのホテルグランヴィアでおこなわれた眼底疾患の勉強会に参加してきました。中四国レチナミーティングという会で年1回開催されています。

『滲出型加齢黄斑変性における脈絡膜酸素飽和度の比較』『En-hanceOCTをもちいたERMの解析』『加齢黄斑変性に対する抗VEGF療法への喫煙の影響』『術後早期に黄斑変形をきたした耳側ILN翻転法を施行した黄斑円孔の2例』一般演題にくわえ、特別講演として鹿児島大学の園田准教授の『脈絡膜解析のこれから』を詳説されました。

準教授は、私の恩師の九州大学園田教授の弟にあたり、穏やかなお人柄は似通っておられることが、ご講演を通じても感じられました。

今話題になっている、pachychroid syndorome:脈絡膜の肥厚を脈絡膜血管の拡張としてとらえることで新たな知見がえられること、人工知能を画像解析への導入することについてご教授いただきました。

 

加齢黄斑変性を中心に、黄斑前膜や脈絡膜疾患まではばひろく眼底疾患の最新の治療について知見をえることができました。

私は眼底疾患を専門にしています。県内の勉強会はもちろん、新幹線を利用して、近隣県で開催される勉強会にも積極的に参加し、最新・最善の治療を地域の皆様にご提供できるようつねにこころがけています。

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。