お知らせ

2017.09.26 その他の病気

るいせんのつまりについて

るいせんのつまり、は病名では、鼻涙管閉塞といいます。鼻涙管とは目と鼻をつなく、細い涙の通り道をいいます。

先天性のものと、加齢によるものに分かれます。

まずは食塩水での洗浄を行い、繰り返して通じなければブジー・内視鏡での手術を検討します。

先天性のものでは生後すぐから片方の目の目やに・涙が持続します。

こいけ眼科では、先天性のものと、加齢によるもの両方の治療に対応しています。

特に先天性ののもは他院で点眼薬だけで様子をみられて、改善せず転院されてくる方がおられます。

当院の方針ですが、首が座る3~4か月まで待ってから、早期に洗浄を行っています。多くのお子さんが洗浄のみで治癒しています。

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術、まったくはじめてのコンタクトレンズ処方は予約が必要です。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。