お知らせ

2019.04.01 網膜の病気

超広角レーザーレンズ

今回、特殊な超広角レーザーレンズ:RETINA 200を導入しました。今までのレーザーレンズでは160°が最大の視野角だったのですが、それを大きく上回り200°まで観察できるレーザーレンズになります。

今までは見えなかった最周辺部の観察・レーザー治療が可能になります。

おもに、網膜剥離・網膜裂孔の治療に威力を発揮します。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。