お知らせ

2023.01.20 水晶体の病気(白内障)

アイハンス乱視使用可能に

今回、㈱ジョンソンエンドジョンソン社の『アイハンス』の乱視タイプが出荷されるようになり使用可能となりました。

今まで新型コロナウイルス、ウクライナ戦争の影響で、乱視タイプが選択できず、使用が限られておりましたが、

適応範囲が拡大します。

『アイハンス』は、保険適応のレンズで通常のご負担内で使用できる、老眼対策が施されたレンズですので、中間の距離まで見ることができる(50~60cmくらいまで)バランスの良いレンズになります。

3焦点レンズ『パンオプティクス』や連続焦点レンズ『シナジー』に比べると近方の見方は落ちます。老眼鏡も完全になくなることはありませんが、良い選択肢となります。

ただし、基本的に遠方重視のレンズですので、もともと、裸眼で近方に焦点があっている、中等度以上の近視の患者様には使用できません。また比較的新しいレンズになりますので、ほかの目の病気をお持ちの方は使用できません。

また、反対の目に別のタイプのレンズを入れている場合もおすすめしにくいので、すべての患者様にご使用いただけるわけではございませんので、ご注意くださいませ。

 

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術・特殊検査は予約制です。コンタクトレンズ未経験の方の処方も予約制です。くわしくは受付にお問い合わせください。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。