お知らせ

2019.09.11 水晶体の病気(白内障)

9/11(水)3焦点眼内レンズ院内勉強会

9/11(水)昼休みを利用して、㈱アルコン社員さんにお願いして、3焦点眼内レンズ:パンオプティクスの院内勉強会をおこないました。

現在力を入れている、多焦点眼内レンズのなかでも来月発売となる、最新型になります。

欧州で臨床評価が高く、トップシェアとなっている3焦点の多焦点眼内レンズです。

日本でも来月末発売となり先進医療特約の給付が受けられるようになります。当院でも11月より取り扱いを開始いたします。

従来の2焦点レンズではピントが遠方と近方にわかれるため、中間距離の見え方が弱くなってしまうことが問題でしたが、

3焦点レンズでは遠方、中間距離、近方に焦点を配分することで、その弱点をカバーして、より自然な見え方になります。

パンオプティクスはENLIGHTEN™ 光学テクノロジーにより、「遠方・60cm・40cm」で中間が60cmにピントのピークがあるため、

40~80 cmの連続した焦点距離の見え方の質が良いように設計されています。

白内障手術を考えておられる先進医療特約をお持ちの方で、この最新レンズに興味をもたれた方はご遠慮なく相談にいらしてください

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術、まったくはじめてのコンタクトレンズ処方は予約が必要です。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。