お知らせ

2018.10.12

秋の花粉症

花粉症というと、春を思い浮かべる方が多いと思いますが、秋も春についで、花粉症の多い季節になります。目では、アレルギー性結膜炎を発症します。
原因は、ブタクサ、ヨモギ、キリン草、イネ、カムナグラなどです。通年性のダニ、ハウスダストも原因になります。
症状は、かゆみ、違和感、痛み、目やに、涙などです。
これらの症状はドライアイでも見られますので、診断して、見分ける必要があります。
だんだん寒くなり、空気の乾燥も増しているので、ドライアイも悪化しやすく、瞳に負担のかかる時期になります。
当院では、アレルギー性結膜炎の治療はもちろん、原因検索のための採血もおこなっています。花粉症かどうか、原因をはっきり知りたい方は、ご遠慮なくおっしゃってください。
1才台からでも測定できる、小児向けのタイプも採用しています。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。