お知らせ

2019.05.14 学会・勉強会

最新眼内レンズ勉強会

昨日、㈱アルコン社員さんにお願いし、最新眼内レンズ、レンズ挿入システム:クラレオン,オートノミーについての院内勉強会をおこないました。

これは、1-2カ月の単位で定期開催されているもので、院内にいながらにして、著名な先生の講演をライブで聴取し、質問もできるというものです。

今回は昨年末に導入され、学会でも話題になっている、最新の眼内レンズおよび、デリバリーシステムについてでした。

眼内レンズは、従来のアルコン製品では、グリスニングという混濁が問題になることがあったのですが、それを大きく改良したものです。もともと独自の指示部の形状で、屈折と位置安定性に定評がありますので、かなり優れた製品になりました。

また、トピックが、新発想の眼内レンズデリバリーシステムです。

従来は、術者が両手を使い、ねじまわし、押し込んでレンズを入れていました。この新しいシステムでは、炭酸ガスを使用することで、片手だけで、挿入できるようになりました。

反対の手で、目をおさえて安定して入れることができ、傷にかけるストレスを減らして、術後乱視、感染症の予防につながります。

患者様への恩恵も多いシステムだと思いますので、豚眼をもちいたテストや、学会でのデータをみきわめて導入を検討してまいります。

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。