お知らせ

2019.05.16 その他の病気

夜盲症用特殊眼鏡

以前投稿いたしました、網膜色素変性症を主とする、夜盲症用の暗所視支援眼鏡、MW10のデモを定期的に行っています。
軽量なため、装着して外出も普通にできます。
体験された患者様からは、こんなに見えるなんて、という喜びと、驚きの声をいただいています。
夜盲症に苦しんでおられる患者様にとって素晴らしい機械であることを確信しておりますが、価格が40万円を超すことが、唯一最大の問題となります。
将来的に普及すれば、補装具の対象となり、もっと負担少なく使用できると思われるのですが、いまだ未定です。
網膜色素変性症にかぎらず、夜間の見えにくさで悩まれている患者様は、受診して検査後に予約が必要となりますが、まずはご相談にいらしてください。取り扱い施設は県内でも、ごく少数となります。

当院では、ロービジョン外来を定期的に開催し現在の医療で視力回復が難しい患者様のケアにも積極的にとりくんでいます。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。