お知らせ

2019.04.13 その他の病気

3歳時検診

春になり3歳時検診のお子様の受診がふえてきました。検診の際、視力不良や、斜視が疑われるお子様に眼科受診をおすすめするようになっています。

当院は0歳から100歳まで、すべての方の目の病気を治療するというコンセプトをかかげています。

小さいお子様の検査は、集中力を保たせるために、気を引きながらしなければいけないので、特別な慣れ・技術が必要になります。私は、小児眼科学会に所属し、スタッフも小児の扱いに慣れております。(当院の立地の面から、眼科としては小児の患者様の割合は、とても高いです。)

小児眼科の最新機械も充実しております即時に近視・遠視・乱視を計測する、スポットビジョンスクリーナー, また、遠視・弱視を発見した場合、アイパッチにかわる新しい弱視治療機械:オクルパッドを組み合わせて、総合病院医と遜色ない小児眼科治療をご提供しております。

斜視手術に関しては、全身麻酔が必要に なりますので、連携病院をご紹介いたします。

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。