お知らせ

2019.07.06 視神経の病気(緑内障)

眼圧は変動します

眼圧は、毎日のように変わります。ですので毎回言われる数値が違うことはよくあります

1日のうちでもかなり変動します。1日中、2時間おきくらいに眼圧を調べてみると、最も高い時と最も低い時では5くらい差が出ることがあります。(緑内障の方では変動幅が大きいです)

従って、眼圧は繰り返し測定してデータを取っておく必要があるのです。
いつも眼圧が安定しているのか、それとも変動が大きいのか、一日の中でとくに眼圧が高い時間帯があるのか、繰り返し測定してはじめてわかることがあります。ですので、緑内障の点眼を開始した場合は、原則数カ月はデータを取って変えることはしていません。

血圧の場合でも変動するのは同じだと思います。最近は家庭用の血圧計をお持ちの方も増え、毎日血圧を測って健康チェックをされている方もいらっしゃるようです。

眼圧には、残念ながら家庭で毎日測るわけにはいきません。(最近コンタクトレンズで眼圧をモニターする器械が開発されていますが)
特に緑内障の患者様や予備軍の患者様は定期的に眼科を受診し、受診のたびに眼圧を測ることをお勧めします

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術、まったくはじめてのコンタクトレンズ処方は予約が必要です。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。