お知らせ

2022.03.06 その他

近視予防眼鏡

かなり以前投稿させていただいた、装用するだけで近視を予防できる可能性がある、「クボタメガネ」に関する続報がはいってまいりました。

今年後半には台湾で販売開始とのことでございます。(世界中で近視は増えておりますが、とくにアジアで顕著です。) 30万円程度という情報でございます。(販売が広がり、安価になってくれることを期待いたします。)

その結果を受けて、世界全体への販売へ、とのことでした。まだ日本導入は先にはなってしまいますが、また情報がはいってまいりましたら、お知らせいたします。

以下、窪田製薬からのリリースされた文章になります。

 

窪田製薬ホールディングスの窪田良社長は、このほど開催した2021年12月期の決算説明会で、上市が遅れているウエアラブル近視デバイス「クボタメガネ」について、「今年の後半までには台湾でソフトローンチする」との方針を掲げた。また、グローバル治験の開始時期については、現在の診療試験の結果と台湾での上市状況に応じて決定するとした。

クボタメガネは拡張現実(AR)技術を応用した近視矯正用デバイス。レンズを通じて網膜に光刺激を与えることで近視の進行を抑える仕組みで、アジア中心に展開することを目指している。先行して台湾で昨年に試験的に上市する計画だった。

遅延理由については、「半導体不足や、新型コロナウイルスのクラスター発生による工場の閉鎖などが要因」と説明した。また、対策としてロジスティクス戦略の見直しや、複数のベンダーと契約するなど部品の調達網の強化に取り組んでいることを強調。「すべてがうまくいけば遠くない将来販売開始できる」。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術・特殊検査は予約制です。コンタクトレンズ未経験の方の処方も予約制です。くわしくは受付にお問い合わせください。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。