お知らせ

2021.02.01 水晶体の病気(白内障)

最新白内障検査機械デモ

最新白内障検査機械:トーメイ社OA2000をデモします。(2/5より約2週間となります)

光学式眼軸長測定機械で、白内障手術で使用する眼内レンズの度数選びに必要となります。眼軸長を正確にはかることで、術後の裸眼視力を、患者様のご希望通りにだすことができます。

OA2000は検査可能率が非常に高いフーリエドメイン方式の画期的な機器で、従来の機器では10%弱の症例で測定不能となっていた強い白内障の目でも測定できるようになり、全体でも約99%以上の確率で正確に測定できるようになりました。

また、白内障の手術に必要な眼軸長(眼の長さ)や角膜の丸みや前房深度、水晶体厚みなど多くの部分の測定を目に触れることなく、一度に測定可能です。

前回でもした、アルコン社アルゴスのライバル機種となり、データの正確性、使い勝手を比較します。患者様にとって有用であれば購入を検討します。

ウィズコロナの時代はつづきますが、地域の皆様に受診しやすいクリニックで総合病院と同等の最新の眼科医療をご提供するという、当院の方針はかわりありません。

 

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方、オクルパッドの受付は終了30分前までとなります。

原則予約不要です。(手術・特殊検査は予約制です。コンタクトレンズ未経験の方の処方も予約制です。くわしくは受付にお問い合わせください。)

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜のみ受付12時まで。また月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。