お知らせ

2018.02.05

緑内障点眼について(11)

興和社のハイパジール、科研社のミロルという目薬はαβ遮断薬とよばれる作用があります。眼圧を下げる効果はおもにβブロッカーの作用によります。興和社の高血圧の内服薬、ハイパジール錠をもとに開発されました。
点眼回数は2回です。
眼圧を下げる作用はさほど強くなく、最近は使用されることは減りました。副作用はβブロッカーと同じように、喘息、心疾患、呼吸器疾患の持病のある方を悪化させる可能性があります。
ニプラジロール点眼という後発品もあります。
興和社は近年開発した、グラナテック点眼のプロモーションに力を入れており、眼科医としても、そちらに注目がいってしまうところもあります。

お知らせ一覧へ戻る

診療時間

休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

診療時間 日・祝
午前 9:00〜
13:00
○※
午後 15:00〜
18:00

眼鏡処方、コンタクトレンズ処方の方の受付は終了30分前までとなります。

◎休診日:火、土曜午後・日曜・祝日

※火曜は、月1回臨時休診がございます。電話でご確認ください。

予約制ではありません。